ホーム > ミクロ探偵団 > 0.1mmの芸術家

0.1mmの芸術家

これは近くの川で採取した珪藻です。

珪藻(ケイソウ)とは淡水、汽水、海水中に広く分布し、その種類も10万種以上と言われています。日本の河川では約350種類が生息しているそうです。
珪藻は細胞が珪酸質(ガラス質)の殻に覆われていることが特徴であり、その形や模様は様々。大きさは0.1mm以下と非常に小さな生き物ですが、電子顕微鏡で観察してみるとその芸術的とも言える模様が鮮明に確認できます。9 (640x480).jpg11 (640x480).jpg12 (640x480).jpg15 (640x480).jpg18 (640x480).jpg6 (640x480).jpg7 (640x480).jpg

2 (640x480).jpg

8 (640x480).jpg17 (640x480).jpg14 (640x480).jpg3 (640x480).jpg

ページの先頭へ